昇殿して参拝させてほしい

スポンサードリンク

御開帳の期間は、特別に秘仏やご本尊が公開されるという特別な

期間です。
いつもはお厨子の中に隠れて、御尊顔を拝することができない
観音様を近くで拝むことができる特別な期間です。
ですから、できれば昇殿して参拝させてもらいたいです。

 
いくつかのお寺は、ご朱印をいただくときに

「上がって、お詣りください」

と言ってくれましたが

 

そうでないところが、圧倒的に多かったです。

 

それから、その観音様の説明をしてもらえるとありがたいです。

購入した冊子にも書かれていますが、人から説明をされると
もっと多くの情報がありますから。
観音様のご説明をしてくださったのは、たったの1件だけでした。
あとは、ご朱印をいただくときにお寺の縁起を書いた紙を
お渡しくださったのが数件。
この紙だけでも、お寺のことがよくわかり、観音様もいつの時期に
誰が作ったと分かるので、よかったです。

 
参詣者の気持ちになって、この辺りも改善してほしいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

多摩川観音霊場の札所

日記

お寺の方へお願い

札所巡りの辞典

その他の情報

カテゴリ

このサイトを検索

お気に入りリンク

東京の結婚相談所『ブライダルラウンジ九段下』婚活ブログ銀座まるかん特約店斎藤一人・名言斎藤一人さん、大好き!彩塾 体験談
Copyright(c) 2014 地域みっちゃく型サークル「多摩川三十四ケ所観音霊場へ行こう会」 All Rights Reserved.
FX用語