多摩川観音霊場第八番札所・大正寺(たいしょうじ)

スポンサードリンク

多摩川観音霊場第八番札所・大正寺(たいしょうじ)

<アクセス>
182-0021 調布市調布ヶ丘1-22-1
電話 042-482-2370
交通のご案内 京王線 調布駅より徒歩5分
駐車場 あり
ご朱印受付場所 本堂右側の小玄関のインターホンで呼び出し。20番札所の地蔵堂のご朱印もここで受付。

注意事項 こちらのお寺は午後4時まで。時間厳守とのこと。

04大正寺0801

↑ 大正寺の入口

04大正寺0802

↑ 立派な山門

 

04大正寺0804

↑ 山門の前のお釈迦様

04大正寺0813

↑ 山門内の広目天

04大正寺0814

↑ 山門内の増長天

04大正寺0815

↑ 山門内の多聞天

04大正寺0816

↑ 山門内の持国天

04大正寺0805

↑ 山門から本堂に続く参道

04大正寺0806

↑ 参道の左手に観音堂

04大正寺0807

↑ 観音堂の入口

04大正寺0808

↑ 観音堂の内部

04大正寺0809

↑ 観音堂のご本尊の観世音菩薩様

04大正寺08ご朱印

↑ 多摩川観音霊場第八番札所・大正寺(たいしょうじ)のご朱印

御詠歌
たまがわや むかしさらせし たづくりの
かみますてらは いくよへぬらん


大きな地図で見る

宗派 新義真言宗
開基 不詳
観音像 十一面観世音菩薩
由来 開山は、奈良時代と言います。布多天神社の別当であった栄法寺と小島町不動院布田町宝性寺が大正4年に合併して、三栄山常行院大正寺と号します。
池に浮かぶ八角の観音堂は、昭和56年の建立だがご本尊十一面観音像は旧宝性寺のご本尊であります。

行事 11月10日 観音護摩供養

スポンサードリンク

スポンサードリンク

多摩川観音霊場の札所

日記

お寺の方へお願い

札所巡りの辞典

その他の情報

カテゴリ

このサイトを検索

お気に入りリンク

東京の結婚相談所『ブライダルラウンジ九段下』婚活ブログ銀座まるかん特約店斎藤一人・名言斎藤一人さん、大好き!彩塾 体験談
Copyright(c) 2014 地域みっちゃく型サークル「多摩川三十四ケ所観音霊場へ行こう会」 All Rights Reserved.
FX用語